こんにちは♪
沖縄県石垣島の体験ダイビング専門チーム、モアナのYUMAです(*^^*)

初めて体験ダイビングをするのは不安がたくさん!
もう、何が不安なのかすらわからない! 笑

こんな人も多いのではないでしょうか^^

事前にスキルなどを練習しておくと、当日スムーズに体験ダイビングを楽しむことができます。
不安を取り除くことでダイビングをより楽しむことができるので実践してみて下さい。

事前にスキルの練習をしましょう♪

石垣島体験ダイビング不安

初めてのダイビング、海の中はとても不安になりますよね。

当日、そわそわしてしまい
いつも出来ている事が出来なくなることも。。。

そうならないために!
事前にダイビングのスキルを練習をしておくと、当日自信を持って体験ダイビングに挑戦することができます。

心の余裕も違いますよ〜♪

1,ダイビングは口呼吸

シュノーケリングもそうですが、ダイビングも口呼吸が基本になります。
「口から吸って口からはく」を意識して呼吸してみて下さい。

なかなかイメージがわかないという人は、鼻をつまんで呼吸すると自然と口呼吸になります。
シュノーケリングに使うマスクを持っている人は、マスクをつけ呼吸の練習をしてみてください。

この呼吸が、少しでもスムーズに出来るだけで当日安心してダイビングすることができますよ(*^^*)

耳抜きで水圧を解消

ダイビングで深いところへ潜っていくと、水圧で鼓膜に違和感を感じます。
ご存知かもしれませんが、その時に必要なスキルが『耳抜き』です。

鼻をしっかりつまんで、鼻をかむようにゆっくりと鼻から息をはいてください。
耳の奥でポコッとかギュッなどの音が鳴ったら耳抜き成功です。
(あまり練習しすぎると耳が痛くなるので、時間を置いて練習して下さいね)

他にもアゴを動かしたり、つばを飲んだり、あくびをしようとしたり…
耳抜きは人によってやりやすさが違います。

常にスタッフが側にいるから安心

初めての海の中でも、スタッフが常に側にいるので安心して下さいね。

もちろん水中で会話することはできませんが、水中スレートに書いて説明したり、事前にハンドサインをレクチャーしますから、水中でもインストラクターとコミュニケーションを取ることができます(*^^*)

どうしても不安な人は、少人数でダイビングを行っているショップを選びましょう。
スタッフ1人に対してお客様の人数が少ないので、しっかりとフォローしてくれます。

泳げなくても大丈夫!スタッフが万全フォロー

泳ぎが苦手だと、ダイビングができるのかどうか…不安になりますよね?
そういう人は泳ぎが得意でないことを正直にスタッフに伝えておきましょう。

泳げない人もたくさんいますし、泳げなくても体験ダイビングは楽しめますから
恥ずかしがらずにスタッフに言って下さいね。

不安なことは、全てスタッフに伝えておく!
これ、ダイビングを楽しむ上での鉄則です(*^^*)

一人でも帰る頃にはみんな友達

石垣島体験ダイビングの不安

一人で体験ダイビングに参加をするのが不安…という人も多いと思います。

しかし、一人旅が流行っていることもあり
実際は、一人で参加する人がかなり多いです。

しかも、一人で体験ダイビングに参加しても、帰る頃には参加者みんなが友達になっています。
これもダイビングの醍醐味ですね♪

年齢や性別など関係なく、「ダイビング」「海」という共通点だけで仲良くなれるのが、ダイビングの楽しみでもありますね(*^^*)

ご予約・お問い合わせはこちら▶